誰もが欲する健康体|賢者の食卓を正しく取り入れて生活改善

ウーマン

正しく知って賢く摂取

粉末

飲み方のポイント

飲み方として一番重要なのが、毎回食事のときに一緒に摂取することです。お水などに溶かして飲みます。味が薄い飲み物でも、賢者の食卓は癖のある味やにおいがしないので溶かしてまずくなるということはありません。飲みやすいです。ちょっととろみがつくくらいです。このとろみを活かして、スープに混ぜてみるのもいいでしょう。ただし、冷たかったり炭酸の場合は溶けにくいのでなるべく温かいのみものにしましょう。賢者の食卓は食事とともに摂取することで血糖値の上昇や中性脂肪を防ぐことができますので、一緒に摂取するのが正解です。ただ、食後でも問題ありません。食後30分以内であれば効果を得られます。なぜ30分かというと、血糖値は食事のあと30分程度で最大になるからです。食事のあとすぐでも効果は得られます。忘れがちな人は食べる前に必ず飲むとしてもいいでしょう。食べるときは必ずこの賢者の食卓をお茶代わりに用意すると、まず忘れません。血糖値の上昇を抑えるのに効果的な飲み方は、食事をする20分前に食物繊維を摂取するといいという研究結果もあります。摂取目安量は1日3回となっているので、朝、昼、晩の食事で摂取するようにしましょう。ただ3回飲めばいいというわけではないことは前述のとおりです。脂肪と糖分の吸収を賢者の食卓を飲むことで抑えるので、食べ物がお腹になければ意味がありません。逆に、飲み会などで脂っこいものやたくさん食べているときなどにきちんと飲まなければ、効果は得られにくいとも言えます。誰もが欲する健康体に近付くでしょう。

安全性をチェックしよう

メディシン

プラセンタは高品質なものを選ぶためにも、抽出方法や殺菌処理がされているかどうかというのを、購入前に必ず確かめるようにしましょう。また、サプリメントは毎日決めた時間に摂取するようにして、長く続けるように心がけましょう。

お腹のポッコリを解消

サプリ

乳酸菌サプリは、便秘解消やポッコリお腹の改善に効果があります。しかし購入製品を1つに絞り込めない時は、お試し商品を買って実際に試してから、自分に最適なひと品を決めましょう。そして、乳酸菌を生きたまま腸に届けるためにも、サプリは食後に服用すると、より高い効果を実感できます。

健康維持に役立てよう

酢

黒酢は玄米を使用して、じっくりと熟成、発酵させてあるため、通常の米酢に比べると、アミノ酸やビタミン、ミネラル成分などを豊富に含んでいるのが特徴です。優れた疲労回復効果が期待できますし、調味料としても使用できます。